Works事業案内

3拠点で関東一円をカバーする品質トップクラスの砕石事業をコアに、
コンクリート事業・SS事業、飲食事業を展開するオーリスの事業案内。

コンクリート事業(轟工業)

美しい景観、そして安全性。環境に配慮した設計で、快適な空間をご提供します。

施設・設備のご案内

▲航空写真

コンクリート事業のご案内

コンクリートのワイヤーメッシュ▲コンクリートのワイヤーメッシュ
安全性と環境を守る未来基準。

ますます多様化する近代都市建設に欠かすことのできないコンクリート製品作りを目指し、土木事業のベストパートナーとして貢献しております。
全行程、自社製品化から長年のキャリアをベースに、安全性・施工性・耐久性・経済性などを確立。住まいとその周辺に対する安全への高まる意識・ニーズに応え、快適な環境と景観に最もふさわしい製品を、みなさまに信頼される品質でお届けしております。

製品情報

道路用製品
鉄道用製品
擁壁土止め用製品

会社概要

轟工業社屋▲轟工業社屋
社名
轟工業株式会社
創立
昭和36年7月
所在地
〒328-0111
栃木県栃木市都賀町家中6801
TEL.0282-27-1792 FAX.0282-27-9501
資本金
17,736,000円
代表者
代表取締役社長 青木 栄久
事業内容
コンクリート二次製品の製造・販売
製品

道路用製品:カルバート、境界ブロック、各種U字側溝、円型側溝、人孔(マンホール)

擁壁土止め用製品:擁壁土止め

鉄道用製品:枡類

沿革

轟工業の作業風景▲轟工業の作業風景 ストックヤードのコンクリート製品▲ストックヤードのコンクリート製品 綺麗に洗浄されたコンクリートの型▲綺麗に洗浄されたコンクリートの型
昭和45年 4月
コンクリート二次製品工場を開設し、コンクリート二次製品の販売を開始する
昭和47年 8月
コンクリート工場工業標準化法第19条第1項の規定により日本工業規格(JIS)表示の許可を受ける
・許可者 通商産業大臣/許可番号372105
・道路用コンクリート製品/許可番号372104
・下水道用マンホール側塊
昭和48年12月
コンクリート工場に連続コンクリート打設装置完成、作業の省略化を図る
昭和54年10月
コンクリート工場連続打設装置を廃止、FP型流し込み省略化プラント設備完成生産の増大を図る
昭和55年11月
ロングU生産設備完成
昭和60年 9月
工場事務所の新設整備を図る
昭和61年10月
ライン省略化工事完成
昭和62年10月
バッチャープラント新設、生産の増大を図る
昭和63年10月
ロングU製造ライン新設生産の増大なる、製品検査室新築検査体制の充実図る
平成3年11月
移動ハウス完成
平成4年11月
ダイヤモンドワイヤソー設備完成
平成18年9月
門型クレーン設置
平成20年4月
日本工業規格(新JIS)に移行(JIS A 5371/JIS A 5372)(認証TC 03 08 015)